書籍編集者 城村典子のブログ

出版への早道は?

私の自己紹介動画をYouTubeにアップしました。
ご覧いただけたら幸いです。

今後、著者や編集者との対談の動画もアップしていく予定です。
自分の本を刊行し続けいこうという方に
参考になるような話を アップしてゆきたいと思います。
すでに、何人か方にお話を伺っているのですが
本当に、いろいろな事例があって興味深いです。
コンテンツはもちろん 著者それぞれの、職業も、環境も状況も違います。
また編集者にもインタビューしているのですが、
出版社によって、ビジョンや、勝ちパターンが 全く違うので、
他の出版社の編集者だったら 「こんな企画ありえない!」
っていうような本が 刊行されていたりというようなことはザラです。    
  (リサーチしてて、とっても楽しいです   
    動画楽しみにしていてください)
さて、リサーチすればするほど、
あらゆる著者の方に可能性はあるのだと感じてきます。
ますます、一番マッチングいい、
著者と出版社で出版を実現したいと 思ってしまいます。
「出版への早道」は
その「一番マッチングのいい」出版社・編集者と
いかに早く出会えるかにかかっています。
そのヒントとしては、
安易に、目先の出会いだけで、出版できる、できないを考えるより
しっかり、自分の企画を固めて
かつ、広く発信するというのが、
一番早いのではないかと思います。
まず、しっかり、自分の企画を固める   
(自分がぶれてると、相手には、わからない)
そして、広める    
(ブログ、メルマガyなど、発信方法を駆使しましょう)
出版までのノウハウは、なかなかオープンにはなっていないので
自分の信頼できる、アドバイザーができるといいですね。
もちろん、私は、いつでもご相談歓迎です。
いつでも、気軽にご連絡いただければと思います。
まずは
「0から始める出版企画書づくり」 にご参加いただき、
一緒に企画を考えていくのも早道です。
次回は 4月23日(水)
お申し込みはこの文字をクリックしてください 
「0から始める出版企画書づくり」0423
お会いできるのを楽しみにしています。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP