ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」
ブレイディみかこ
新潮社
https://www.amazon.co.jp/dp/4103526815/

 

この本から

子どもの世界を通じて、世界の多様性の実態を知ることができます。

 

違う価値観で今の世界の問題を解決しなくちゃいけないんだ

進んだ人たちは、実行しています。

 

そして、このことは、有名人だとか、高名な研究者だから、とかは関係ない

一人の市民が世界を変えるきっかけを作れる

ということでもあります。

 

ブレイディみかこさんだって、いち保育士さんだったわけです。

 

ぜひ、本を書いてください。出版をしてください。

 

一人ひとりの勇気ある一歩が世界を変える。

 

そう思います。

(終)

★本を読んでプレゼントをもらおう

読んでお得な「ヨミトク」サイト
http://yomitoku.info/

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です