書籍編集者 城村典子のブログ

発売2週間で3刷が決定。読者を裏切ると本は売れる?

本日、「過去は自由に変えられる マジックミラーの法則」のMTG。
http://www.amazon.co.jp/dp/486306117X
3刷が決定しました!!
この本が売れ理由はいろいろありますが、
その一つに、読者の常識を裏切るタイトルがあります。
例えばガンの本
「ガンは5年以内に日本から消える」
「ガンも自分で治せる」
など、今までの常識を超えるたいタイトル。
これは、
近藤誠氏の「ガン放置治療のすすすめ」
など、センセーショナルなタイトルの流れで
すっかり、目をひくタイトルが目白押しです。
また、
「歯を磨いてはいけない」などもそのひとつ。
「他人と過去は変えられない」
「自分と未来は変えられる」
という、ある種の常識を裏切るタイトル。
ただ、このタイトル、
「まったく、そんなのあり得ない」というのはだめんなんです。
「もしかしたらそうかもしれないと思っていた」
というタイトルがツボです。
みなさん、この本もお読みください!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP