書籍編集者 城村典子のブログ

伴走があって 書けました。 「最後に読む育毛の本」久田篤さん

「最後に読む育毛の本」の著者の
久田さんとは、ある会で出会ったのですが、
「久田さんが、城村と仕事をする」
と決めていただいた判断の早さ。
また、その後も、ご自身のビジョンや
方向性にぶれることのないスタンスは立派でした。
私は、いろいろな方の
出版、執筆の伴走させていただいていますが
もがく方は、とても多いです。
でも
久田さんは、ずっと涼しい顔をして
進行してきた印象がありました。
なので
「城村さんからの構成の指導がなかったら書けなかった」
という発言には意外な感じがしていましたが、
そういえば、アドバイスのたびに
「心得た!」という表情を随所にされていたなあと
出版、執筆という新しい世界を楽しんでいるようでした。
ヤフーニュースや、プレイボーイで取り上げられたりと
パブリシティの露出も順調です。
最後に読む育毛の本/久田 篤

¥1,620
Amazon.co.jp

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP