書籍編集者 城村典子のブログ

編集者2人だと、喧嘩するように中がいい?

先日タイミングの偶然で
著者の前で、
社長と、ディレクターと、私とで
装丁ラフデザインに対する、MTGに。

ああでもない、こうでもないと
意見交換。

私たちからするといつものMTGですが
あとから、著者さんから
「バトルでしたね~ 怖かった!」。

そんなつもりはないけれど・・・

今日は、
某出版社の編集長と、定期懇親会。

企画をああでもないこうでもないと
考え、語るのは、面白いです。

でも、店員さんからは、心配そうな視線をなげかけられ・・・
「大丈夫、喧嘩してませんから」
と、微笑んでおきました。

ものづくりは、妥協しないからおもしろいのです。

著者になる、出版する情報を発信しています
登録は、下記をクリックください!
 ↓

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP