書籍編集者 城村典子のブログ

追い込まれているときにこそチャンスがある

 



暦の上での長いお休みもいよいよおしまい

この連休中に、すっかり季節が移り

クリームあんみつのおいしい季節になりました。

「現状維持は衰退、常に進化しつづけて今がある」

中小企業を元気にする企画を進めていますが
その中のキーワードです。

なかなか、わが身にも染み入ります。

著者の方のプロフィールには

平穏無事な人は少なく

幾多の困難を乗り越えている方が多いです。

そのストーリーを聞いていると

その困難が、大きな動機になったり頑張りの源泉になっています。

油断すれば、劣化するそれを
絶えず、進化しつづけるには

日々の精進が必要で

そのベースには、続ける、向上する信念が必要なのだと思います。

著者の方と一緒に企画書をつくると

多くの著者の方が、自分のミッションをみつけてくださるのは

そのルーツを探るからなのだと思います。

そして、そのミッションがみつからこそ

向上し続けることができる

また、著者になること、著者であることを継続し

習慣化できるのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・

「0から始め出版企画書づくり」セミナーは

なぜ、このことを伝えたいか、自分の人生を振り返ります

本をつくるミッションが、何かがわかります

5月19日
18時30分~21時
場所:高円寺、Jディスカヴァー事務所
参加費 一般8000円 企画書登録買会員 4000円

仔細は、以下をごらんください
http://www.reservestock.jp/events/114978

***
企画書登録会へのご登録がまだの方は、下記をご覧くださ


http://www.reservestock.jp/events/118620

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP