書籍編集者 城村典子のブログ

自分「気にしいだ」と気にしている人、必見の本

 

【 自分「気にしいだ」と気にしている人、必見の本 】
「成功は「気にしない人」だけが手に入れる 」
信長 著
秀和システム 刊
http://amzn.asia/eSQfEmN
以前、重松清氏が
テレビのインタビューで
「忘れることは罪だ」と言っており、
私は、うすうす、そうだと思っていたものの
「やっぱりそうか!!」
と、強く受け止めました。
私は、昔のことをなかなか覚えていられません。
プラス
なかなか、人のことを気配れません。
決して、忘れたいと思ってるわけでも
配慮したくないわけでも
ないのですが、
「気にしている」ことを継続できないのです。
「それ、この本を実践できてるってことで
自慢ですか!?」
って、言わないで下さい。
「気にできない」のはそれはそれで、
いろいろ不便なことや
当然リスクもあるわけです。
何しろ、すごく人に対して失礼をするわけです。
意識して、「気にしない」ことを選択する人は
「配慮」がある上で「気にしない」をするので
失礼はしないわけです。
もともと「気にできない」人は
わかっていないので、失礼をするのです。
なので、
「気にしない」と「気にできない」
は、天と地ほどの距離があり
「気にしない」を意識できる人は
とても、バランスがよい人なのです!
帯にも
「ほんの少しの「自分本位」が
損してばかりの人生を変える!」
とあります。
すごい腑に落ちます。
というのは、こういうことを言ってる
信長さんは
すごく、いやらしくない気配りのできる人です。
(これって、天才的!)
そして、努力家です。
(人の見えないところで努力してるところがすごい)
みんな彼のことを好きになっちゃうのは納得。
そんな彼だからこそ、語れる一冊なのです!
・・・・・・・・・
人がキミをどう思おうが、
キミの幸せとは一切関係がない。
(本文より)
・・・・・・・・・
と、言い切り
03一生後悔してもいいのだろうか
14デブでもダサくてもナンバーワンを目指せる
30その「いい人」は、演技だと思わないか?
など、45のみだしで
ナンバーワンホストを続けてきた著者が語る
成功するためのマインドセットを解説した本。
自分「気にしいかな」と思う人、必見の本
★日常を豊かにするための本をと出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
http://www.reservestock.jp/subscribe/45710

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP