書籍編集者 城村典子のブログ

書店が「置きたい」と思う本の著者になる

 

事務所をシェアしている、社長さんの誕生日ということで
お友達が彼にために持ってきたケーキが
とってもかわいかったので、パチリ。
こんなかわいいケーキだったら
スターウォーズファンでなくても
買いたくなっちゃう。
ううむ商売がうまいです。
出版社の配本は、してもらうわけですが
そのあと、書店が、「この本おきたい」
という気持ちにならないと
本は実際は陳列されないし
返品されちゃう。
では、著者はどうしたらいい?
ということで

「著者なら知っておきたい
ここでしかきけない「本の応報戦略」」セミナー

やります!

12月8日(火) 18時30分~
高円寺南口 徒歩2分
参加費 5000円(懇親会つき)

仔細情報は、こちら ↓

http://www.reservestock.jp/events/93485

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP