行動経済学まんが ヘンテコノミクス

「行動経済学まんが ヘンテコノミクス」
佐藤雅彦、菅 俊一、高橋秀明
マガジンハウス
https://www.amazon.co.jp/dp/4838729723/

 

人の心は、全く合理性に欠いている。

 

例えば、

1500円のランチ一品だけの時は

客足が悪かったが

2000円、1500円、とあると

途端に人気がでる。

 

また、

落書きをして毎回叱られていた子どもたち。

 

ある日、急に叱られなくなったら、

薄気味悪くなって、落書きしなくなった話。

 

など、人の心と行動の不思議を解説しています。

 

企画書作るってどんなこと?

出版するってどんなこと?

編集者と対話するってどんな感じ?

ということが、一挙に感じられるのもお得なグループコンサル。

◆出版企画書のフィードバックがもらえる
《出版企画書グループコンサル》
参加費¥4,000
仔細はイベントページで↓
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/6933

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です