書籍編集者 城村典子のブログ

出版について、誰に相談するか

 

ブログの読者の方からメッセージをいただきました。
今まで、2回出版していて3冊目に取り組みたいと思ってるが
誰に相談したものやらと悩んでいた。
ようやく、
「この人だったら相談したい」
思う人に出会えた。
という主旨の内容だったのですが、
ありがたいことです。
出版に限りませんが、
「誰に相談するか」
というのは、迷いますよね。
信頼できる人の口コミは
とっても、重要な情報源ではありますが、
よく話を聞かないと
その人にはよくても、自分に合ってるかはわかりません。
私の意見としては
「人の意見、口コミはよくきくにしても
最後は自分の判断」
ということだと思います。
とにかく、出版に至る過程は「相性」。
サポートを受けずに、出版の道を選ぶのも
サポートを受けて、出版の道を歩くのも
そのサポートの形態も、
誰にサポートを受けるかも
正解はひとつではありません。
よく、サポートのサービスをする人の
仕事に対する主義や、仕事のスタイルは見るといいと思います。
自分の質問に回答してくれるのか
何に詳しく、強いのか
リードしてくれるのか
そのうえで
出版社も、編集者も
相性だと思います。
その出版社との調整もしてくれるのか

しない人なのか

などなど。

自分に合うスタイルで、出版の道を歩いてください

↓ 下記をクリックしてください。 出版への道 無料診断ができます

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP