植物界

植物界
草成
ポエムピース
https://www.amazon.co.jp/dp/4908827559/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_li2kDbH6FKSSF

五感を刺激する絵本

 

 

私にも弟がいます。

人は、すぐ近くにいる人でも

その人との距離がものすごく遠く感じることがあります。

 

 

都会に住む人は

ほとんど知らない人が近くの空間にいます。

 

ほとんど知らないと思ってる人と

心が通じてないことについては、何も感じませんが、

 

同じ職場で働いている人、

近くの家族、パートナー。

 

近くにいて、心が通じていると思ったけれど

実は、距離があったなんてことに気がついたりすると愕然とします。

遠くにいても、心が通じていると感じていることもあります。

 

優れた作品は、読者のイマジネーションを刺激します。

この作品は、植物界という舞台を使っていますが、

本当は、都心の雑踏の中での話なのかもしれません。

 

唯一の家族である弟との再会。

読者の思い出の中での色々なシーンが浮かび上がるのではないかと思います。

 

小さい頃

兄弟で、縁日に行って、はぐれてしまったけど会えたこと

大人になって、ちょっと喧嘩したけど仲直りしたこと。

姉と弟だけでなく、兄弟だからの関係を思う。

人の心に残る作品

第2回 絵本出版賞
最優秀賞受賞作品

絵本出版賞作品募集中
http://ehonpub.com/

(終)

 

 

 

本を題材にしたエッセイを書きます
会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/
★日常を豊かにするための本をと出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です