やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

「やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける」
アンジェラ・ダックワース(著)、神崎 朗子(訳)
ダイヤモンド社
https://www.amazon.co.jp/dp/4478064806/

 

おすすめしたい2つの理由があります。

 

1つは。本文の構成が見事。

この著者の主張

「天才が一流になるのではなく、やり続けた人が一流になる」

というプレゼンテーションが見事。

論旨・文脈もそうですが、その論拠となる材料の出し方もわかりやすい。

著者として、本を著す際に、とても参考になります。

 

もう1つは

この「やり抜く力」の正体は、出版を目指す、出版を続けて

ご自身を高めようとしている人にとっても参考になります。

 

私の感覚では、むしろ、

「出版」は「やり抜く力」のための手段として

人生を楽しく、自分のミッションを継続する相棒として

取り組んでもらうといいのでは思っています。

 

「著書の刊行」が

人生を豊かにする

自分のステージを上げる

そう考えている方は正解です。

 

すぐに城村と話をしたい! という方は
「出版体験ツアー」をどうぞ
仔細↓
https://www.reservestock.jp/stores/article/4253?article_id=24036

(終)

★本を読んでプレゼントをもらおう

読んでお得な「ヨミトク」サイト
https://yomitoku.info/

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
https://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です