もっと幸運を呼びこむ不思議な写真

「もっと幸運を呼びこむ不思議な写真」
FUMITO
サンマーク出版
https://www.amazon.co.jp/dp/4763135953

 

この本は、まさしく、

掲載されている写真を見るだけで幸運を呼び込む本

ということなのですが、

前作に続いての刊行。

 

前作「幸運を呼びこむ不思議な写真」はどうやら6万部売れた様子です。

 

当然、素敵な写真が掲載されているわけですが、

この本の企画として特徴的なのは

ただ、写真を羅列しているのではなく、

なぜ、この写真を見ると幸福になるのか

とか

写真をこのように見る というマニュアルがあるところ。

 

それぞれの写真にも解説があったり。

 

コラム的な読み物もあります。

 

また、判型(本の大きさ)が

A5変型 と言って

A5サイズの本の大きさを基本としているのですが

大胆に、正方形になるように天(上)をカットしています。

 

製本(本のとじ)は、糸かがり。

 

どういうことかというと

本の開きがいい形になっています。

(これは、ペターッと開脚の本に使われている製本の手法)

 

通常の本は、本を開いて机の上においたら

勝手に閉じちゃうと思います。

 

この本は本のノド(本の中心の閉じてあるところ)を

ギュギュって押すと

ちゃんと開いたまま机の上に乗っています。

 

普通の本をここまですると、壊れちゃいますが、

糸かがりで製本されているので壊れない。

 

そんな工夫をしている本です。

 

というように、

編集者は、本を見ることで

その本の狙いや、企画が分かったりするのですが、

その技が著者にもわかると

企画の立て方がすごーく楽になるというか、

企画のアイデアが生まれやすくなります。

 

次回の「出版ヨミトク研究所」定例会のお題は

「売れてる本の解剖「逆算企画書ワーク」」(仮)

 

本の構造を編集者として解説する講義と

その本は、そもそもどんな企画書だったか

かんたん逆算企画書ワーク を行います。

 

「出版ヨミトク研究所」はキャンプファイヤーで募集中!

 

月額2,800円で、こんな感じの城村の研究発表講座と

参加者とのワークがあります。

★アイデア出しのワークで遊びたい人

★本が好きな人

★著者を目指している人

★すでに著者の人

などが楽しめるコミュニティです。

 

初月参加費無料。

 

お試し参加も可能です。

 

ぜひ、城村と一緒に本を、出版企画を、楽しみましょう!

参加はキャンプファイヤーのコミュニティから
月会費2,800円 ☆初月無料
https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

仔細はこちら↓
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12622153182.html(終)

★本を読んでプレゼントをもらおう

読んでお得な「ヨミトク」サイト
http://yomitoku.info/

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です