本物っていうのは、単純なもの。

斎藤一人 人間力 一人さんと二人で語った480分
信長 著
信長出版 刊
http://amzn.asia/3QqAhA

歌舞伎町のホストを13年勤め
28回ナンバーワンホストを獲得するという実績を持った
信長さんですが

私が初めてお会いしたのは
業界人の交流会で。
2〜3年前だったように思います。

あ! 業界人といっても、
ホストのではなく出版業界です。

その時も、沢山編集者はいたのですが
こうやって、いち編集者を覚えていてくれて
Facebookなどで、やりとりする、さすが気持ちの良い方です。

*でも、本当に売れてる著者さんというのは昔から
私が、駆け出しの編集者の頃から、
編集者を大事にする、マメだと思います。
だから、本が売れると言っても過言ではないかも

その3年ほど前にお会いしてから
あれよ、あれよに、本を出して、売れて
竹の子のようです。

この本もその、竹の子ぶりを感じる本です。

変な話ですが
ネットで出会う人というのは
どうも、お互い自分の軸足が軽いというか
無責任な付き合いが多いのは、
性質上致し方ないのかもしれません。

でも、成功している人というのは
ネットの出会いが、数奇の出会いやご縁になるのですね〜これが。

私も、著名人の方々が
結構、Twitterで繋がったとか
Facebookで友達になったとかを聞きますが

信長さんもインスタグラムをきっかけに
斉藤一人さんにつながります。

と、簡単に書きますが
大変なことです。

斉藤一人さんは
銀座まるかんの創業者
累計納税額日本一という成功者。

その斉藤一人さんが
信長さんを見初めた理由は
「シンプルな成功法則」を
「自分の体験にもとづいて構築している」

ということなのです。

つまり
「本物っていうのは、単純なもの」

ということですが、

いはやは、
こうやって書くと、一言ですんでいますが、
ここに至る、
信長さんの歴史、一人さんの歴史を考えた時に

「本物っていうのは、単純なもの」

っていう言葉がものすごく重く、説得力をもって迫ります。

もう、人そのものが
言葉の形容詞です。

という、2人が、たっぷり対談した様子が収録された本

*成功と大成功の違いとは?
*一人さんは強い女性が好き
*信頼できる人かどうかの見分け方
*失った情熱を取り戻すには?

などなど

これが1,400円で手に入るのですから。
安いです!

★日常を豊かにするための本をと出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です