文章表現を上達させて SNS投稿を気持ちよくしたい方の 「ふみサロ」活用方法

SNS投稿で交流するには
言葉が命。

ただいいことを書いているだけでは
人との交流は生まれません。

自分らしさを表現して、人と繋がるための文章を学びましょう

 

1、月1のエッセイ形式で自分らしさを生かした文章を発表
  オリジナリティを研究する

 

作品や本の命は「オリジナリチィ」

でも、慣れないと、なかなか自分らしさを表現できません。

主張のあり、人に好印象をもたれる自分らしさを学ぶと

自分の価値観、自分らしさに敏感になり磨かれます

 

 

2、課題あり、締め切りありで、文章表現の癖をつける

 

課題となる本があるので、インプットをします
次に、自分の感性に問いかけ、アウトプットをします

締め切りまでに、指定された文字数で作品を仕上げる
訓練ができます。

 

 

3、合評会を利用して、自分が伝えたいことが伝わっているかを
受け取る

作品提出のあとは、仲間の作品を読んで、選評をフィードバックのアウトプット「
仲間からの選評をフィードバックをもらいインプット。

さらに
文章を書いてSNSに発信しても
読者の声をひろうのは難しい。

当たり障りのない褒め言葉をもらったり
揚げ足をとったような、批判だったり・・・。

ふみサロで、文章表現を磨きたい仲間との合評会で反応が確かめられます。

 

 

4、SNSに投稿+拡散をして、反響を試す

 

合評会でフィードバックをもらったら
さらにブラッシュアップをして
SNSに投稿。
読者の反響を試します。

ふみサロでとりあげた本の紹介
http://jdiscover.jp/bookreview/other/fumisarobook/

 

5、月1動画でさらなるインプットして文章を磨く参考にする

 

本を一冊書く際の、必見動画でさらに文章力をアップできます
詳細はこちら
http://jdiscover.jp/bookreview/other/fumisarokatuyou/ 

【ふみサロとは】
・「ふみサロ」は、月に1度定例会を実施するオンライン文章サロン
・定例会は渋谷で開催 zoom参加。Zoom動画を後から視聴することも可能
・毎月翌月の課題が出ます。課題は、本からインスピレーションを受けてかく
リブリオエッセイ800字
・定例会で、グループコンサルor グルコン+合評会が終わったら
SNSに投稿。仲間同士で、シェアしたり、いいねをしに行ったりでも交流。
・申込はキャンプファイヤーから
合評会のみのコースが月額2980円
グループコンサル+合評会コースが4980円

お申し込みはこちらから

https://community.camp-fire.jp/projects/view/163796

関連サイト

ふみサロとは
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です