モコモコあわくん あたまのくに

「モコモコあわくん あたまのくに」
ひらせたかふみ
みらいパブリッシング
https://www.amazon.co.jp/dp/4434275690/

 

著者は「ヘッドセラピスト」さん。

 

別の説明をしますと、頭皮と毛髪フェチさん。

 

この本は、主人公の男の子が

「どうして頭を洗わなくちゃいけないの?」

と疑問を呈しているところに

使者が現れ「ベトヌメのあたまの国」へ連れていくという話の絵本。

 

その国の絵の中には、毛髪1本1本がお家になっている!

髪の毛愛がすごい!!

 

でも、きっと彼の思考をのぞけたら、

こんな風景が広がっているのではないかと思います。

 

でも、各分野の著者の頭ってこんな感じなんじゃないでしょうか?

 

昨日は、4人の著者の方と打ち合わせがありました。

 

それぞれディープな専門家なので、

これまた面白いミーティングに。

 

それぞれ専門すぎて、何がわからないか わからない感じだったのですが、

いや、普通の人はそんなこと考えませんよ、っていうことを

さらりと言います。

 

数字の専門家の人は、何でも数字で換算して世界を見ています。

 

歯科の先生お二人とお話したのですが、

お一人は、歯の手入れをしないことのリスクをお話され、

お一人は、歯医者さんのかかり方を知らなさすぎることをお話され。

 

もう一人の著者は、ビジネススキルの提供オタク。

 

ビジネススキルのポケットが、難易度の高いものから低いものまで

マネジメントから、営業から、経営から、ポケットが無数にある。

 

そういうオタクの著者の方は、本当に私も面白いです。

 

編集者としての、企画の考え方やものの見方を伝えると、

またまた、オタクの知見が高まり、

本の企画の刺激との相乗効果が面白い。

 

本の企画を考えるということは、

その人の持っている才能をさらに伸ばすと

本日も楽しい1日でした。

(終)

★本を読んでプレゼントをもらおう

読んでお得な「ヨミトク」サイト
http://yomitoku.info/

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です