これからの中小店は「動画」で販促・集客しよう!

「これからの中小店は「動画」で販促・集客しよう! 」
水越浩幸
同文館
https://www.amazon.co.jp/dp/4495533916/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_MfvADb56EF4BX


この本は、動画を使って、お店の売上を上げようという本。

今でこそ、動画はどんどん盛り上がっているが
この著者は、2010年からすでに、動画を利用している先駆者だ。
私は、独立する前、出版社に勤める編集者だった時に。
著者の水越さんと会った。

当時私が勤める会社で、組織変更があり
私が所属する部署の課題が変わり、
新規の事業の提案のために動いていた。

部長に社内調整をやってもらい
編集長だった私は、外回流をやらせてもらい
著者を私が物色していた時に
キーマンである人が、多くの著者や、
可能性のある人を紹介してもらったのだが、

その中の一人が水越さんだった。
確か2011年頃だったと思うが
すでに、その時に、動画の対談をされていた。
冒頭にも書いたが、
今でこそ。みんな、ライブでも、記録でも動画というが
本当に、本当に、当時は、動画はすごくハードルが高かった。

そういう、珍しい方だから、紹介をしてくれたのだ。
で、
ただ、やってるなら、それほど驚かないのだが、

本当にすごいなと思うのが
ずーっとコンスタントに続けていらっしゃること。

当時、部署の命運をかける刊行ラインナップを作るために
相当多くの著者を探す(出会う)ことをしていたので、
本当に失礼ながら、すべての人を記憶できてるわけではない
(本当にすみません)

でも水越さんのことはずっと記憶にあり
ずっと、フェイスブックの投稿などで活躍を見ていて、
すごい!と勇気をもらった。
継続がすごい。
テレビ出演をすると、あっという間に知名度が上がる。
この本にもあるが
動画をリアルタイムで流したり、YouTubeアップをするのは
無料で、そのテレビ効果(もちろん見る人の数は全く違うが)を
得られるのだからやらない手はない。

私も細々とだが、YouTubeアップをして、4〜5年になるので
「あ! 本物の城村さんだ」と喜んでくださるケースが、ママある。

ただ、そうは言っても、動画は、ハードルが高い。
それで、効果が上がらないと、やる気もなくなる。
この本は、ただ動画を撮る、アップするということだけでなく
「販促・集客」という視点で、解説してくれている。

もちろん、動画に慣れていない人は
本を読んでだけで実施するのは厳しいかもしれないが、
いや、何かスタートさせなければ、課題もわからない。

今は、スマホでも簡単に撮影できて、
ライブ配信もできるのだから
まずは、一つでも、試してみるのがいい。

この本は、きめ細やかに、先回りして、想定困ったの解決も書いてある。

水越さんとは
その2011年の出会い以降は、投稿で見ているくらいだったので
深く知る機会がなかったのだが、
水越さんが、どうしてこんなに継続ができてる、しているのか
この本のあとがきに答えがあった。

「夢は一人では叶えられない。多くの人の応援があって叶う。」
そう、信じているから
彼の運営するインタビュー動画「メディカツ」で
多くの出演者に夢を語ってもらい、
視聴者に届け、出演者を応援し
そして、自分も夢に突き進む。
ご自身が、「動画」を通じて夢を実現してきた実感があるからこそ
続けてきているのだ。
(終)

 

 

 

本を題材にしたエッセイを書きます
会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

 

 

 

★日常を豊かにするための本をと出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です