書籍編集者 城村典子のブログ

文章を書くのに苦労はしてませんか?

 

「活字離れ」という言葉がでてきてから

結構な年月がたちます。

発端は、出版業界の売上た低迷している

本を読む人が減っている。

といったことからかと思いますが、

実際は、活字は、むしろ昔より増えているような。。

本は読まなくなったかもしれませんが

メールの受け答え、

ブログの投稿、Facebookの投稿

メルマガの発信などなど・・・

文章を書くシーンは増えているし

言葉も沢山扱われていると思います。

一方、その言葉の扱いに、困ってはいませんか?

メールひとつも、そのメールで相手に伝わるか

ブログや、Facebookの投稿で反響を呼べるか
人々の心にささるかなど・・・

ひとつひとつの、文章をつくるのに
と~っても時間がかかるから投稿がいや!

という人もいるかもしれませんね。

莫大な時間をかけなくても

相手の心にしっかり届く言葉がつかえたらいいな

と思います。

それには、どんなことを書くのか

自分を整理しておくとよいと思います。

 

無料メール講座 どうぞご登録ください!

著者になるなら、知っておきたい

「あなたの出版が確実に成功する方法」 (全7回)

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP