書籍編集者 城村典子のブログ

きっかけが大事

 

2016年もいよいよスタートですね。人間がつくった、暦の上での節目で、

2015年12月31日を明けて
2016年1月1月は、いつもと変わらない翌日ですが

年をまたいでいるということで

カウントダウンなんかをやって、
「おめでとう!」と  喜び合うわけです。

でも、この切り替わりがあるから

人は、一年の計は元旦にあり
と、
「去年はどんな年だった
「今年はどんな年にするか」
とか 1年をひとくくりにして、変化を観察できるわけですね

今、ブログを読んでくださってる方は

今年1年をどんな年にしたいとお考えなのでしょう?

私のおススメとしては
「著者になる、決意がもしできていなかったら

このブログを読んでくださってることがご縁です。
「著者になる決意をしましょう」

著者になる決意をすでにしている人は

無料メール講座に登録して課題をこなしていってください!著者になるなら、知っておきたい「あなたの出版が確実に成功する方法」(全7回)http://www.reservestock.jp/subscribe/29193

私は、
先日、優秀賞をいただいた、学研アクセラレーターのプログラムがスタート
また
4月から、青山学院大学の非常勤講師がスタート

と、変化のある年になりそうです。
私も、チャレンジしつづけます!

関連記事一覧

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    新年明けましておめでとうございます( •̀ᴗ•́ )/
    良く考えてみたら オラの研究って この辺りに暮らしてる人以外にはほとんど関係無い分野ですのでベストセラーにはなり得ないだろうと思いますσ^_^;
    なのでブログ記事に書いた通り とりあえず今年は 地元新聞か雑誌に連載をしてもらえないか交渉してみようと考えておりまするm(_ _)m
    もし交渉が成立して 万が一反響が大きかったなら またその時には連絡してみますね d(⌒ー⌒)
    今年もよろしくお願いしますね~( ´ ▽ ` )ノ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP