書籍編集者 城村典子のブログ

改めて 本を売るためにできることを考える

「本を売る」ということを改めて考えます。
今まで出版社が作ってきた歴史の中での本の売り方、
委託配本、再販制度というルールの上で
今の売り方が積み上がっています。
どんどん変化しながらも
その土台の牙城も重要な部分。
ただ、なかなか、新しい売り方(ネットマーケティング等)と
版元の今までのやり方を融合することが
実態としては、うまくいっていないのが事実。
そこを上位統合できたらいいなと
つねづね思っているのですが、
最近、一緒に取り組めそうな人たちと出会い始めています。
著者の才能を最大限引き出す編集者としてのチャレンジは
まだまだ、やることがいっぱい!!
引き続き、がんばりたいと改めて思います

無料メール講座 
著者になるなら、知っておきたい 「あなたの出版が確実に成功する方法」 (全7回)

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP