書籍編集者 城村典子のブログ

【育毛・増毛】 何をやってもだめだった人  あきらめないで 「最後に読む育毛の本」

「最後に読む育毛の本」の著者
の久田篤さんは
冷静な筆致で語ります。
「何事も、いきなりはない」
「バランスが大事」
と。
髪の毛の量が減ってくる
抜け毛が気になる。
そうなってくると人はなかなか冷静でいられなくなるようです。
いろいろな育毛剤、シャンプー
サプリメント、と、いろいろな手段を講じる。
でも、人の体の体質はそんなにすぐに変わりません。
少なくとも3か月
いや、もっと辛抱強くまたないと。
また、薬や、サプリメントだけではだめ。
「健康な体」が必要。
必要な栄養、睡眠、運動、ケア・・・。
でも、これって、
髪の毛のことのみならず
物事の真実のようです。
久田さんが直接本の魅力を語っている動画はこちら
 ↓

「最後に読む育毛の本」
最後に読む育毛の本/久田 篤

¥1,620
Amazon.co.jp

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP