書籍編集者 城村典子のブログ

著者になる習慣を身につける

昨日は、私の事務所(studio-J)の忘年会を行いました。

ご参加のみなさまありがとうございました!

お久しぶりの方もいて
お会いできて、とても楽しかったです。

そもそも今年の2月に
「このままでは、本に埋もれて死ぬ」と

自宅で仕事をしていたのを

ごく近くに事務所を借りました。

場所があると便利で

セミナーなどを始めるようになりました。

そのうち、一緒に企画をつくっている人たちと

「セミナーで企画をみよう」ということになったり

ブログやFacebookの個人媒体必要でしょ、

と、頻繁にセミナーをやるようになったら、

参加してくださる方々同士の交流も発生するようになり

また会いたいなあと思いながら

会える機会がないかなあと思って

セミナーさんかの方、お会いした方とメルマガ読者の

閉じられた呼びかけの中で

開催させていただきました。

私は、人をおもてなしするのが
とっても下手なのですが
(世話焼きの逆の性質のようで)

それでも、お集りいただきまして
本当に感謝です。

私は、今年、ひとつ発見があり

著者になるには

「あきらめない」  ではなく

「著者になる、著者である習慣を身に着ける」

であると。

著者になったり、著者であったりするのがしんどいのではなく

ごく、日常の当たり前になっていて

自分のアベレージがスパイラルアップして上がり続ける

成長し続ける。

となっていただけたらいいなあと思っています。

そのためには、私も成長し続けたいと思います。

**銀の袋は、みなさまに持って帰っていただいたお土産です

  今年ご参加できなかったみなさま

次回お会いしましょう!!

 

「著者になる、出版するためのメールマガジン」ご登録ください!

http://www.reservestock.jp/subscribe/29651

イベントのご案内などをしています☆

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP