書籍編集者 城村典子のブログ

自分の本が、刊行されてる。は案外身近なこと 

昨日は、自分史講座の3回目でした。
受講生の1人と雑談をしていて
「バンジージャンプ」をやったという話を聞きました。
最初は、あり得ない! と思って聞いていましたが、
彼女が、やったきっかけは、Facebookで、
私との共通の友人が、やってるのを見て、とのこと。
だいたい、私は、なんでもすぐやりたがるので
そういう話を聞くと、
「え! 自分もできるかも」と一瞬思います。
「世界観が変わる!」
「いろんなことがふきとぶ」
と、聞いてるだけで、
もう、なんだか、世界観が変わってくる気分に。
そう、なんだか、その気になっちゃうと、そうなっちゃうものですね。
「私が著者になるなんて、全然ない!」
って思っている方がいたら、
著者になると
「世界観が変わって」「いろいろなことがふきとぶ」
かもしれません!
著者になるための情報発信しています


http://www.reservestock.jp/subscribe/29651

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP