書籍編集者 城村典子のブログ

「いいね」の数で、著者に近づく?

「アットという間に有名人! 誰でも夢がかなう魔法のことば」
 
明らかに時代は。価値観が多様化しています。
コミュニティーの中でも
大勢の一人として存在するのではなく
個々の個性が重要に。
著者の方と一緒に本の企画を考える際に
お伝えしているのが、自立した著者。
つまり、セルフプロデュース力が重要です。
独りよがりではなく
自分で、第三者の意見をヒアリングしながら
自分の強みをみつめ、立たせ、
ミッションをもって、社会に発信していく。
著者になるなら、逆に言えば
SNSなどで、発信していて
ほぼ、当然とも言えると思います。
この本の中でも
「いいね」を1000もらうという一つのゴールを基準にしながら
・プロフィールの書き方
・自分の写真
・発信内容
もう、本を書こう、著者になろうという人が
考えるべるべき、核心の芽がここにあります。
自分は、出版は早いと思っている人でも
この本のような、自分の発信を続けていくと
格段に、著者になる日は近づきます。

著者になるための情報発信しています ↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/29651

関連記事一覧

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    読者登録していただき、ありがとうございます!!
    素晴らしい活動をしていますね!!
    私も登録させていただきますね!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

PAGE TOP