書籍編集者 城村典子のブログ

天災は忘れた頃にやってくる

私はたまたま留守にしていたのですが
家が停電になっていました。
3時間近くも電気が止まっていたということで
結構な時間です。
でも、3時間くらい電気が止まっただけでも
近所で、何がどうした、こうしたと、
いろいろな事件や、
人が右往左往している様子の話題がすでにいっぱい。
天災は忘れた頃にやってくるといいますが
天災も、事故も、仕事のミスも
いつも、最善の注意をはらっておこうと思うだけだと、
おそらく、明日には忘れるので
ここに書いてみようと思いました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP