タバコをやめると、必ず人生は好転する! デス。

頑張らずにスッパリやめられる禁煙
川井治之 著
サンマーク出版 刊
http://amzn.asia/iwoztrG

ちょっと、過激なタイトルをうちましたが

人とは、矛盾に満ちているというか、
理屈通りにいかないことだらけというか。
今の時代、なおさら、吸うと体に悪いとわかっている
タバコですが、
それでも、多くの人が吸っているわけで、
でも、やめたいと思ってて、
この本の存在意義があるということです。
なんだか、とってもわかりやすい
マッチポンプのようですが
タバコを吸わない人にしてみれば
辞められない人を見て
「何やってるの?」と
揶揄したくなる向きもあるのかもしれませんが、
男性1400万人強 女性 500万人強が吸うわけですから
この中には、優秀な人もいるはずです。

本当に、インテリ層の人であり

人徳者であれ
抜け出せない人はいるのではないかと想像します

でも、よくよく考えてみると

人生とはこんなものかもしれません。
というのは、
この本を読んでしげしげ思うのは、
人は、結構な頻度で
「こうやったらいい」と理屈では、わかってることも
やれてないことが多いわけです。
実際タバコは
身体的依存、習慣の依存、心の依存
という側面から、辞められない
というのが、この著者の論。
3つの方向から、「喫煙」を封じ込める策を
綿密に伝えてくれている心強い本なのです。
272ページと厚い本ですが
愛情たっぷり
最終章は、
「タバコをやめると、必ず人生は好転する」
なのですが、
本当に、そんな気がします。
だって、こんなにがっちり
みんながやりたくできない「禁煙」を実施する本なのだから
「禁煙」ができちゃったら
なんでも、できるって思えるのでは?
と思っちゃいます、
タバコをやめられない!
って人はもちろん、
タバコをやめたいと思ってる
愛する人にもプレゼントしてください

★日常を豊かにするための本をと出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です