英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!

「英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!」
西澤ロイ
SBクリエイティブ
https://www.amazon.co.jp/dp/4815605475/

 

なるほど、この角度の企画

 

とっても新しい感覚です。

 

英語の文法の順番で日本語も話すと、英語が話しやすい。

というもの。

 

慣用句などをシンプルに話す方法なども紹介されています。

 

英語を話そうという時に

まずは、日本語の順番を変えて、英語に置き換えて

と、パズルのようにできます。

 

頭の訓練もできそうです。

 

この本をヒントに企画もたくさん生まれそう。

 

と、一冊でいくつも美味しい本です。

 

こんな風に、本や企画を把握できたり

企画を考える訓練ができると

著述家を続けるのが面白くなる。

 

(楽しみながら、本の企画がわかるのが

「出版ヨミトク研究所」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/3203670

初月無料。 ご参加ください)

 

さて

年間の書籍の刊行数は、およそ8万。

 

書店に行っても、本がたくさん。

 

こんなに本がたくさんあったら、

もう新しい企画なんてスキマがないんじゃないの?

って、思うかもしれません。

 

でも、私からすると

全く、スキマだらけ。

 

この辺りの本ってないなあという企画は、たくさんあります。

 

宇宙が広いように、企画もまだ、ガラガラな感じがします。

 

英語の本も、ライバルがとっても多いエリアですが

こんな風に新しい企画は待たれています。

 

そう

版元編集者さんから

「企画ありませんか」とお問い合わせが続きます。

 

なので、大募集!

 

『J.Discoverの企画書登録制度』

http://jdiscover.jp/?p=2657&preview=true

 

どうぞ、登録をご検討ください。

(終)

★本を読んでプレゼントをもらおう

読んでお得な「ヨミトク」サイト
http://yomitoku.info/

★本を題材にしたエッセイを書きます★

会員制文章執筆サロン ふみサロ 会員募集中
登録された方にもれなく、エッセイミニ講座動画をプレゼント
http://jdiscover.jp/bookreview/cat03/fumisaro/

★日常を豊かにするための本と出会うメールマガジン★
発行しています
「それでも、日々は輝いて。~本と一緒に歩こう~」
ぜひ、ご登録ください
いますぐ登録!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です