書籍編集者 城村典子のブログ

私は、私になるために生きている 

 

今、葉祥明先生と、とあるお仕事を一緒にしています。

葉先生とは、角川に勤めているときに、
浄土三部経の絵本をつくるという仕事で
ご一緒してからのお付き合いです。

葉先生とは、お会いするたびに
いろいろなお話をしますが

「私は、私になるために生きている」

という言葉は、葉先生の
亡くなったお姉さまの言葉です

みな、自分を生きているように思っているけれど
実は、みな人の敷いたレールを生きている人がほとんど

年齢を重ね、どこに向かうか
自分を生きることに向かう

そんな、お姉さまの生き方を象徴しているような言葉です。

そう、みなさん、自分を生きていますか?

自分史講座で、自分を見つめてみませんか?

・・・・・・・・・・・

11月より、全10回で自分史講座を開校します

仔細はこちら ↓

http://www.reservestock.jp/events/145342

第一 第三 月曜日11時~12時30分
全10回 参加費20000円

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP