書籍編集者 城村典子のブログ

次代の論客・新しい才能を開拓したい   アゴラ出版セミナー情報

 

【 次代の論客・新しい才能を開拓したい
アゴラ出版セミナー情報 】

 

 

アゴラ研究所(東京都渋谷区、代表取締役 池田信夫)
と開催している、出版セミナーで講師をしています。

 

 

本を出した、著者になりたい

ということは、

世に問いたいことがある
ということなのだと思います。

 

 

「思い」は思ってるだけでは届きません。

 

「思い」がある証明は
行動で示すしたい。

 

では、どうやって行動するのか!

「言論プラットフォームアゴラ」は、
次世代を担う、書き手、論客を探しています。

 

 

本の執筆も当然、その同じ活動の方向性にあるわけです。

 

言論プラットフォームで発信している
活動に注目され

実際、本の刊行にも至ってる例が
アゴラには、多々あり

編集長の本も刊行!

 

それが、この本

「蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた?
– 初の女性首相候補、ネット世論で分かれた明暗 -」
(ワニブックスPLUS新書)
新田 哲史 著

http://amzn.asia/5ChzYat

 

 

私も、論客の集う、アゴラから

新しい才能を発見し、新人著者を発掘したいです!

 

出版セミナーの仔細は以下です

::::::::::::::::::

 

次代の論客になりうる新しい才能を開拓するため、アゴラ研究所(東京都渋谷区、代表取締役 池田信夫)は、出版企画会社「Jディスカヴァー」(東京都杉並区、代表取締役 城村典子)と提携し、出版デビューを目指す方を対象に「出版で貴方は何を世に問うのか?」と題し、オリエンテーション講座を定期的に開催中です。

4回目となる新年第1弾は、2017年1月31日(火)夜に開催します。「来年こそ出版を実現したい!」という皆さんのお申し込みをお待ちしております。

 

http://agora-web.jp/archives/2023084.html

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去記事

カテゴリー

PAGE TOP